メインコンテンツまでスキップ

Excel:電話番号にハイフンを付けて統一する方法

はじめに

Excel で電話番号にハイフンを入れたいということがあります。
しかし、実はこの要望は非常に難しいものです。
なぜなら、日本の電話番号は種別や地域によって桁数がバラバラだからです。

0120-123-123 は市外局番が4桁で、残りは3桁、3桁で区切られていますが、
03-1234-1234 は市外局番が2桁で、残りは4桁、4桁で区切られています。
090-1234-1234 などの携帯番号に至っては桁数が11桁であり他と異なります。

全て携帯電話だと分かっていれば桁数に合わせてハイフンを付けるだけですが、
混在している場合に正確に行おうとすると、日本全国すべての市外局番や市内局番のデータベースを用意しなければいけません。
それは、エクセルで実施するには大変な作業になってしまいます。
当サイトでは、この問題を解決する仕組みを開発しました。

以下の手順では、簡単に電話番号にハイフンを付けて統一できます。

完成形

手順

  1. まず、統一・変換前の電話番号を用意します

  1. B2に以下の関数を貼り付けます
=WEBSERVICE("http://api.excelapi.org/phone/local-normalize?number="&ENCODEURL(A2))

  1. オートフィルして完成です

解説

この動作は、当サイトで提供しているWebAPIの機能を使用して変換を行っています。
当サイトについて知りたい方は当サイトについてを、この機能についての詳細はドキュメント国内電話番号に変換をご参照ください。

また、国際電話番号形式にしたい場合は、国際電話番号に変換をご参考ください。